古民家

玄関を開けた瞬間、どこか懐かしく心がほっとするような空間。 
古民家ならではの、木の温もり、ゆらめく硝子、畳の心地よさ。 

彫りの美しい欄間に、大きな床の間、廊下から見る夕焼け。
古民家つぐみには、挙げ出したらキリがないほど、
好きなところがたくさんあります。

気づけばこんな時間!そんな風に長居できて、
居心地のいい空間になったら幸いです。

 

 

宿、ときどきイベント

 2023年秋、農家民宿として本格オープンを迎えました!
遠方から来られる方はもちろん、
地元の方にも楽しんでもらえる場所でありたく、
ワークショップや体験など、不定期でイベントを開催しています。

いずれ日用品の雑貨販売もしたいなと思っていますが、
こちらはまた落ち着いたら、、。

 

 

つぐみという名前

つぐみは、日本が寒くなるとやってくる鳥の名前。
鳥言葉で「成長する心」という意味があるそう。

祖父母が大事にしていたこの家とともに自分も成長したい。
これから責任を持って継いでいく、そんな意味を込めました。
運が良ければ出会えます。

IMG_2228.jpg

 

 

 旧 村田製瓦店

祖父は瓦業を営んでいました。
明治〜平成に渡って130年ほど、4代に渡って継がれた家業。

道向かいにあった瓦を焼いていた煙突と趣のある木造の小屋は
耐震の面から撤去してしまいましたが

母屋の事務所では瓦や製造にまつわる本を残しています。
ぜひ間近に触れてみてください。

.

947010_187702038049582_760377575_n.jpeg 

 

ところ

京都府亀岡市余部町五反田2-1
京都駅からJR嵯峨野線で嵐山を越えて、亀岡駅へ。
駅から車で8分ほどのところにあります。

道の駅ガレリアかめおか、亀岡運動公園、夢コスモス園は歩いて行ける距離です。
サンガスタジアムでのサッカー観戦や、保津川市民花火大会などでの
宿泊にどうぞご利用ください。亀岡市内送迎いたします。